アスリートレポート

2015年1月27日

木山由加がオーストラリアで躍動!洞ノ上浩太は日本人初優勝の快挙!!

1月21日(水)から26日(月)まで、オーストラリアのキャンベラ、シドニーで開催された車いす陸上シリーズレースの、サマー・ダウン・アンダー・シリーズ。エイベックス・チャレンジド・アスリートの木山由加、洞ノ上浩太の2人が、夏のオーストラリアで今年最初のレースを走りました。

21、22日はキャンベラでのトラックレース。時折遠くに雷の落ちる雨の中でのレースとなった21日、青空が広がり強い陽射しの下での22日と、木山選手は4種目、洞ノ上選手は2種目に出場します。舞台をシドニーに移した24日も、両選手とも同じ種目を走りました。

洞ノ上選手はさらに26日のOz Day 10Kロードレースに出場。雨が降りスリッピーな路面でのレースとなりましたが、序盤で仕掛けるとそのまま独走状態に突入し、2位に35秒もの差をつけての堂々たる勝利を飾ります。さらにこのレースで日本人初優勝の栄誉も得て、幸先の良い2015年のスタートを切りました。

洞ノ上選手の次のレースは2月22日(日)の東京マラソン、木山選手は3月8日(日)の名古屋ウィメンズホイールチェアマラソン2015の予定です。世界で活躍する2人に引き続きご声援をよろしくお願い致します!

※両選手のコメントはページ下部の動画をご覧ください!

【大会結果】
■木山由加
・キャンベラ
100m:25秒16
200m:49秒48
400m:1分27秒23
800m:2分50秒51
・シドニー
100m:24秒84
200m:43秒60
400m:1分24秒78
■洞ノ上浩太
・キャンベラ
1500m(21日):3分15秒67
1500m(22日):3分5秒93
5000m:10分16秒1
・シドニー
1500m:3分2秒46
5000m:10分25秒15
・Oz Day 10K
優勝:21分35秒4

木山由加がオーストラリアで躍動!洞ノ上浩太は日本人初優勝の快挙!!
キャンベラでのレース初日、雨の中を走る木山選手

木山由加がオーストラリアで躍動!洞ノ上浩太は日本人初優勝の快挙!!
日没後に行われたシドニーでの5000mに出場した洞ノ上選手

木山由加がオーストラリアで躍動!洞ノ上浩太は日本人初優勝の快挙!!
Oz Day 10Kの優勝を決めてガッツポーズでゴールする洞ノ上選手

木山由加がオーストラリアで躍動!洞ノ上浩太は日本人初優勝の快挙!!
優勝者に贈られるカウボーイハットをかぶりインタビューに応じた

  • 1
ご意見・お問い合わせ