アスリートレポート

2017年7月30日

三枝浩基、金メダル!!デフリンピック4×100mリレーで世界一に!

第23回夏季デフリンピック競技大会サムスン2017、7月29日(土)は陸上競技最終日です。エイベックス・チャレンジド・アスリートの三枝浩基が4×100mリレー決勝に第1走者として出場。日本の金メダル獲得に大きく貢献しました!!

まだ日差しの強い17時50分からの4×100mリレー決勝。日本チームは第5レーンを走ります。三枝浩基は昨日の準決勝に引き続き第1走者で出場。リアクションタイム0秒194と好スタートを切り、第2走者へとバトンを渡します。走り終えた三枝が見守る中、日本はウクライナとのデッドヒートを0秒11の僅差で制し、記録41秒66で見事金メダルを獲得しました。

saegusa_20170729_ar1.jpg
4年に1度の大舞台を走り抜けた。

saegusa_20170729_ar2.jpg
金メダルを決め、チームメイトと喜びを爆発させる。

saegusa_20170729_ar4.jpg
日本が世界の頂点に立った。

saegusa_20170729_ar3.jpg
日本チームの元へ向かう金メダルとマスコット人形。

saegusa_20170729_ar5.jpg
サムスンの空に君が代が流れた。

悲願の金メダルを手にした三枝浩基、そして日本チームへの応援ありがとうございました!まだまだ更なる活躍を続けていくデフアスリート達へ、これからもご声援よろしくお願い致します!!

【エイベックス・チャレンジド・アスリート Twitter】
https://twitter.com/avex_athletes/

【エイベックス・チャレンジド・アスリート facebook】
https://www.facebook.com/avexchallengedathletes/

【三枝浩基 Official Blog】
http://ameblo.jp/saegusa-hiroki/

OLDER

ご意見・お問い合わせ