athlete report

三枝浩基、デフリンピック4×100mリレーで決勝進出!

2017/07/29 update

大会11日目と終盤に入った第23回夏季デフリンピック競技大会サムスン2017。陸上競技6日目の7月28日(金)、エイベックス・チャレンジド・アスリートの三枝浩基が4×100mリレー準決勝に第1走者として出場し、日本チームの決勝進出に貢献しました!

日本は準決勝第3組、一番外側の第8レーンに登場。第1走者の三枝は、リアクションタイム0秒201 でスタートを切り、次の走者へバトンをつなぎます。タイム43秒97を記録した日本は、第3組1位で文句なしの決勝進出を果たしました。

メダルをかけた決勝は翌日29日(土)17時50分から。表彰台を目指す三枝浩基、そして日本チームへご声援よろしくお願い致します!

saegusa_20170728_ar1.jpg
第1走者として、大切なバトンを受け取る。

saegusa_20170728_ar2.jpg
スターティングブロック前方の黒い装置が緑に点灯したら号砲となる。

saegusa_20170728_ar3.jpg
明日も力強い走りで悲願のメダル獲得を目指す。

【エイベックス・チャレンジド・アスリート Twitter】
https://twitter.com/avex_athletes/

【エイベックス・チャレンジド・アスリート facebook】
https://www.facebook.com/avexchallengedathletes/

【三枝浩基 Official Blog】
http://ameblo.jp/saegusa-hiroki/

PREV

NEXT