athlete report

高田裕士、デフリンピック400mハードル決勝進出!

2017/07/24 update

第23回夏季デフリンピック競技大会サムスン2017の大会6日目となる7月23日(日)。いよいよ陸上競技が初日を迎え、エイベックス・チャレンジド・アスリートの高田裕士が400mハードル準決勝に臨みました。

すっかり空が暗くなった20時半からスタートのレース。準決勝第1組の第4レーンに登場した高田は、記録57秒89の4位でフィニッシュ。各組上位3名+タイムの良い2名が決勝進出のため、第2組の結果を待つこととなりましたが、最後の1人としてなんとか決勝への切符を手にすることができました。

決勝は翌日24日(月)17時20分から。サムスンの青空の下、高田がメダルを目指してハードルを跳び越えます!応援よろしくお願い致します!

takada_20170723_ar1.jpg
会場の陸上競技場。

takada_20170723_ar2.jpg
力強くハードルを跳び越える。

takada_20170723_ar3.jpg
目指すはメダルのみ。4年間の練習成果を明日の決勝で出し切る。

【エイベックス・チャレンジド・アスリート Twitter】
https://twitter.com/avex_athletes/

【エイベックス・チャレンジド・アスリート facebook】
https://www.facebook.com/avexchallengedathletes/

【高田裕士 Official Blog】
http://ameblo.jp/takada-yuji-blog/

【高田裕士 Facebook】
https://www.facebook.com/Yuji.400m/

PREV

NEXT